イオンカードを持っていたおかげで思わぬ形で良かったと思えた瞬間

前からクレジットカードを持っていた方が何かと便利であるとは思ってました。

ですが実際にクレジットカードを持つきっかけがなくて長い間クレジットカードを作ってきませんでした。

ですがある日イオンに行った時にイオンカードの勧誘をやっていて無料で発行できてさらに年会費も無料という事で持っていて損はないと思ったというのがありました。

それで前からクレジットカードを持ってみたいと思っていたこともあってその機会に作っておこうと思ってクレジットカードを作りました。

ただその時は何となくイオンカードというクレジットカードを持っていればどこかで使うシチュエーションがある程度にしか思ってませんでした。

ですからイオンカードというクレジットカードを作ったばかりの頃はこのカードを持っていて良かったとそれほど思ってませんでした。

ですがそれからしばらくしてからイオンに買い物に行ってからイオンカードを持っていて良かったと思った出来事がありました。それは何かというとイオンで買い物をして会計をしようと思った時でした。

私はその時に普通に支払いをするもりだったのですがレジ係りの人に思わぬ事を聞かれてイオンカードを持っていて良かったと思いました。

それはイオンカードを持っていないかという事を言われた時でした。

私はてっきりイオンカードもクレジットカードである以上イオンカードをレジで出す時はイオンカードを使ってクレジットカード決済をするだけだと思っていました。

なのでイオンカードをイオンで提示してもただ現金で支払わずにカード決済できるだけだと思っていました。ですが実際はそうではなくイオンカードを提示するだけで割引サービスを受ける事ができるという事で私はイオンカードを作ってここまで良い事があると思ってなかっただけにイオンカードを持っていて本当に良かったと思いました。

もしこれを知らずにいてイオンカードを作る事に抵抗を感じていたらイオンで買い物をする時にずっと割高な金額で毎回買い物をするところでした。

なのでイオンカードを持っていてこれほど良かったと思ったシチュエーションはなかったです。