持っているだけでメリットいっぱいのイオンカード

数年前、近くにイオンが出来ました。買い物に行ってみると、入り口でイオンカードの募集をしていました。年会費無料ということで、それではと入会してみたのですが、意外なほどお得でした。まず毎月20日と30日のお客様感謝デーです。レジで5%の割引になるのです。小額の買い物ではさほど気にならないと思いますが、まとめ買いや大型商品の買い物では結構な割引額になります。我が家ではこの両日をまとめ買いの日と決めて、近所ですが車で出かけることにしています。

そんな感じで使っていたある日、そういえばポイントが貰えるんだったなと思って確認してみると、なんと5000ポイントに達していました。200円の買い物ごとに1ポイント貰えまして、毎月10日なら倍の2ポイントになります。普通に使っているだけでこんなに貯まるのかと驚きました。イオンカードのポイントはときめきポイントと言いまして、獲得数に応じて色々な商品やイオンの電子マネーであるWAONポイントと交換出来ます。

私はWAONポイントとの交換しました。その場合、1ポント1円として換算されますから、いきなり5000円のお小遣いを貰ったような気分です。さらに公共料金の支払いでもときめきポイントが貯まると知り、さっそく切り替えてみたのですが、以降はポイントの貯まるペースが加速しています。このように、普段の買い物に使っているだけでメリットいっぱいなのですが、イオンカードの場合それだけではなかったのです。

家族で遠出する時に使っているレンタカー屋さんで、先の方がイオンカードを見せていました。そこで、もしかしたらと思って提示してみると、何と割引価格になったのです。予測していなかったので、この時は特に嬉しかったですね。詳しく調べてみると、他にも優待価格で利用出来るお店や施設がいっぱいありました。おかげさまで大好きなカラオケも安く利用出来るようになりました。本当にイオンカードは持っているだけでメリットが大きいと実感しています。